当院の方針

院長ご挨拶

院長ご挨拶

当院は昭和63年8月1日に開院しました。 「患者様に選ばれ、親しまれる病院」として、小病院の良さを生かし、きめ細かい医療の提供を目指しています。 今後も外来診療および一般病床・療養病床を通じて、高齢者とその家族の方々、地域住民に安心と安全、安楽な治療環境を提供できるよう職員一同、より一層の努力を続けます。 院長 金 偉雄

略歴

昭和47年 京都府立医科大学卒業
医師免許証取得
49年 公立南丹病院勤務
55年 田辺中央病院 外科部長
58年 土庫病院 外科部長
医学博士号取得
60年 育和会記念病院 外科部長
63年 打出病院 開設