お知らせ

常勤医2名体制になりました

2022年04月19日

4月1日に副院長として 朴 英寿(ぼく ひでひさ)医師が赴任しました。

これにより常勤医2名体制となります。

朴副院長は4月22日(金)より毎週金曜日の外来を担当いたします。

科目:泌尿器科、内科

 

副院長 朴 英寿(ぼく ひでひさ)

20年間、急性期病院で泌尿器科医として勤務し、

主に尿路悪性疾患や排尿障害の患者さんの治療に

関わってきました。打出病院への赴任を機に、

近隣の医療機関ならびに行政と連携して地域医療に

貢献して行く所存ですので今後とも宜しくお願い致します。

 

出身大学:滋賀医科大学

職歴:京都府立医科大学附属病院、京都田辺中央病院、近江八幡市立総合医療センター等

専門医等:日本泌尿器科学会指導医・専門医

泌尿器腹腔鏡技術認定医、がん治療認定医

所属学会:日本泌尿器科学会、日本泌尿器内視鏡、ロボティクス学会、

日本癌治療学会